news

RESERVA、無料で利用できる「セミナー・イベント予約システム」をフルリニューアル

クラウド型のイベント予約受付システム「RESERVA」を展開する株式会社コントロールテクノロジーは、イベントの運営・管理機能を刷新した「RESERVA for イベント・セミナー予約管理 Ver.3.0」を2018年7月19日から提供開始しました。

RESERVAは、【無料】で使えるセミナー・イベント向けの予約受付システムを2014年から提供開始し、これまでに22,000件超のイベントやセミナーでご利用いただいています。今回のリニューアルでは、デザインの刷新、新機能の追加を行いました。

無料での利用開始はこちらから

https://reserva.be

Ver.3.0でリニューアルした機能

  1. 予約受付画面のデザインとUIをフルリニューアルし、より利便性の高いものとしました。PC、スマートフォン、タブレットに完全対応しています。
  2. 同一日程で、同時開催の複数イベントを1つの予約サイトで管理できるように対応しました。
  3. 予約者がイベント・セミナーなどに申し込む際、最大100名分の同時予約ができるようになりました。
  4. 予約時にオプションメニューを選択できる機能が追加されました。
    ※オプションメニュー機能を使うと、映画試写会の予約時に「VRゴーグル」のレンタルオプションを選択して事前予約するなど、イベント・セミナーに関連する「備品」や「付随サービス」などについても一緒に予約することができます。

イベント・セミナー予約受付システムのサンプルページ

https://reserva.be/tenjikai
https://reserva.be/seminarsample

「RESERVA セミナー・イベント向け予約管理システム」の導入メリット

  1. PC、スマホ、タブレットに完全対応した自社専用のイベント予約受付システムが【無料】で導入できます。
  2. 少人数のセミナーから10,000人を超える大規模イベントまで統合的に管理でき、イベントを安全に効率的に運用できます。
  3. 初心者でもかんたんに予約サイトを導入・運用できます。
  4. クラウド上に情報があり、管理者はいつでもどこでもリアルタイムでイベントやセミナーの予約状況、空席状況を確認できます。
  5. SaaS型なので、常に新機能が追加され、最新セキュリティに自動更新されます。
  6. オンラインカード決済機能を導入することで、Visa、Master、JCB、Amex、Dinersなどでイベント予約時の決済が可能です。
  7. 5ヶ国語に対応(有料オプション)しているので訪日客(インバウンド客)でも容易に予約ができます。

「RESERVA セミナー・イベント向け予約管理システム」の機能一覧

  1. 予約管理機能:管理者は、簡単にストレスなく予約管理が可能
  2. レスポンシブ機能:スマートフォン、タブレット、PCに対応したレスポンシブデザイン
  3. 予約受付機能:分かりやすいUIを実現し、予約客は直感的な操作で予約が可能
  4. 顧客管理機能:イベントやセミナーへの来場顧客や過去の参加履歴を一元管理。リピート促進のメルマガ配信が可能
  5. 料金設定機能:同日開催の複数のイベント設定、日ごとの料金設定、オプション料金設定など複雑な料金設定もフレキシブルに設定管理が可能
  6. 情報分析機能:予約件数をビジュアル化し来場状況の全体像をリアルタイムで把握可能
  7. オンラインカード決済管理機能:予約時の事前カード決済が可能
  8. 外国語対応:最大5ヶ国語まで、自由に利用する言語を選択可能

利用対象

少人数のセミナーから10,000人程度の大規模イベントまで幅広く対応をしています。
音楽祭、映画試写会、映画・演劇、アート・美術イベント、文化イベント、アニメイベント、社内セミナー、新卒向け会社説明会、大規模イベント、複数イベントの同時開催、ライブイベント、撮影会、握手会、試写会、社内販売会、展示会、工場見学、酒蔵見学、学校見学・オープンキャンパスなどでご活用いただけます。