社会的価値の向上をめざし、
サステナブルな社会づくりへの貢献に取り組んでいます。

時々刻々と変化する社会環境において、コントロールテクノロジーが持続的な成長を続けるためには、
その源泉となる地球環境の未来を見据え、社会全体の課題解決に貢献する責任があると考えています。

当社は、事業活動を通じて持続可能な社会のために取り組むべき課題に真摯に向き合い、
地球環境や社会とともに成長するサステナブルな発展を目指します。
Environment

環境

先進的なIT技術を用いて事業活動を推進するコントロールテクノロジーは、地球上で活動する社会の一員として、気候変動等の環境問題への取り組みはとても重要だと考えています。 事業活動に伴う環境負荷の低減を常に意識しながら、環境問題に積極的に取り組み、サステナブルな社会環境の創生を目指すパートナーとともに歩みを進めています。

当社が構築するシステムにおいては、エネルギー効率がよく地球環境への負荷低減につながる、AWSのクラウドサーバを活用しています。RESERVAにおいてはサービス開始時の2014年から現在まで全てのシステムがAWS上で稼働しています。AWSは、サーバー等の稼働電力を再生可能エネルギーで賄うべく様々な取り組みを行っており、2025年までに再生可能エネルギーで100%賄うことを目標としています。当社では、RESERVAが稼働するシステム、社内開発環境などにおいて全面的にAWSを採用することで二酸化炭素排出量の削減を試みています。調査機関の調べによるとAWSは、他の同類のサーバーと比較して88%少ない二酸化炭素排出量で同じタスクの実行を実現しています。

AWS ―環境にやさしいクラウド・100% 再生可能エネルギーへの取り組み

コントロールテクノロジーでは、提供するシステムやサービスが長期間中断することがないよう、BCP(事業継続計画)の整備を進めています。
大切な情報資産を障害や災害などから保護し、事業活動を速やかに再開するために必要な措置を講じます。

Society

社会

コントロールテクノロジーは、企業として成長していくために地域社会との接点を強化し、当社と関係する人々(従業員、取引先、地域住民)との関わりを大切にしています。当社が革新的なサービスを創出して成長し続けるための最大のポイントは、地域社会と良好な関係を構築しながら、優秀な人材と長きにわたりプロアクティブな関係性を維持することにあると考えています。
そのため、性別、年齢、国籍を問わず、ビジネスパーソンとして高いポテンシャルを発揮する人材を採用、育成し、各人が能力を発揮できる環境の整備を心がけています。加えて当社は、社員が働く環境を重視し、当社の国内外のオフィス拠点においては、周辺地域が安全で便利であること、災害時の対策が万全に施されていることを重視しています。

地域密着型のプロスポーツチームが果たす社会的な役割は多岐にわたり、重要だと考えています。プロスポーツチームは、地域経済活性化や雇用創出に貢献すると同時に、行政の広報ポスターや学校訪問等を通じ、青少年の非行防止や教育活動にも貢献しています。子供から大人まで、幅広い年齢層の地域住民の生活を豊かにする役割も担っているのがプロスポーツチームであり、当社はそのような役割を果たす全てのチームに敬意を払っています。

予約システム「RESERVA」は47都道府県で展開し、教育機関、スポーツ施設・クラブにおける予約管理のデジタル化を支援しています。当社は事業活動を通じた地域社会への貢献に加え、スポーツチームへのスポンサー活動を通じて、地域を活性化する取り組みに力を入れています。

当社は、湘南ベルマーレ(Jリーグ)、川崎ブレイブサンダース(Bリーグ)、長野VCトライデンツ(Vリーグ)のオフィシャルスポンサーです。

当社では創業以来、会社がチャレンジする事業領域への興味と意欲、そして自己のキャリアアップを望む社員を全力で応援しており、そこにはいかなる差別も区別もありません。
多様な人材が在籍し、各々が当事者意識をもち自身の能力を最大限に発揮できる、「働きがい」のある企業風土の醸成を心掛けています。

・退職率が国籍や性別により偏りがないことを定期的に確認
・新卒・中途採用とも、性別、年齢、国籍等は一切不問
・多様な国籍の社員が長期間にわたり在籍
・外国籍社員の一時帰郷を支援

会社がサステナブルに成長・発展するためには、社員が常に高いポテンシャルを発揮できる状況であること、すなわち心身ともに健康であることが重要です。
コントロールテクノロジーでは「健康経営」に積極的に取り組み、社員全員が健康で生き生きとやりがいをもって仕事に向き合える環境、安心して働き続けられる環境の整備に尽力していきます。

「自己実現」を応援する会社として、法令遵守のもと可能な限り柔軟性をもつ働き方で、各自が目標にチャレンジできる「働きがい」のある職場環境づくりに、継続的に取り組んでいます。

・通常勤務時はオフィスカジュアル、ノーネクタイを推奨
・性別等の区別をもたない育児、介護支援制度
・昼食混雑時を避けた自由な休憩制度
・長期休暇取得の推奨制度

Governance

ガバナンス

顧客のビジネスに貢献する高度なITソリューション・サービスを提供するコントロールテクノロジーは、ガバナンスの重要性を強く認識しています。
経営理念に即し、実効性の高い企業統治を実践することで、持続的かつ健全な企業の成長を目指してまいります。

社員一人ひとりが、経営理念のもと組織の一員として自らを律し、社会的な使命を果たします。法令の遵守はもちろん、社会規範に則る高い倫理観をもって行動できるよう、コンプライアンス意識の醸成に努めています。

公正な取引は、企業活動の根幹をなします。独占禁止法、下請代金支払遅延等防止法など、公正な競争、取引に関する法令を遵守します。公正な事業活動を行うため、正しく行動するための企業倫理を周知しています。

行政機関、教育機関を顧客とする立場からも、システムの安定稼働は重要だと考えています。あらゆるサイバー攻撃からシステムを守り安定稼働を担保するため最新のセキュリティガイドラインへの対応を徹底しています。

企業間取引における秘密保持はもちろんのこと、顧客が取り扱う個人情報の機密が保たれる堅牢な製品、サービスの提供を行います。

当社の個人情報保護方針

創業以来、一貫して高い情報セキュリティ意識で事業に取り組み、その知見と実績を積み上げています。自社サービスに対しては、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の認証を受けており、全社員を対象に毎月テーマ別の情報セキュリティ研修および、年に一度のテストを実施する等、常に社員のセキュリティへの意識と知識の向上を図っています。

当社の情報セキュリティ基本方針